FC2ブログ


タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里山の風に吹かれて The woodlands of the wind    徳島 里山の花        



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

立春を過ぎて寒い日が続きます。 文化の森の花 2014.02.05

2014.02.05(17:07) 431

先週末から春の様に暖かい天気が続いた。

しかし、立春を過ぎてから一転して真冬の天気となり昨日、今日は徳島市内でも雪がちらついた。

aIMG_1086.jpg

図書館に本を返却するついでに文化の森を散策する。

駐車場の直ぐ近くのマンサクの花が満開となっていた。

aIMG_1088.jpg

マンサクは日本固有種で花言葉は「霊感」「ひらめき」「直感」「神秘」

春、他の花に先駆けて咲くので「まんず咲く」が訛ってマンサクとなったとの説がある。

aIMG_1094.jpg

広場に上がる階段脇には、花が満開なのに葉が沢山残っているマンサクがある。

aIMG_1095.jpg

この花は、中国原産のシナマンサクのようだ。

マンサクに比べて芳香が強く漂っている。

注:マンサクは園芸種が多くマンサクとシナマンサクの違いはハッキリしない場合があるそうです。

aIMG_1106.jpg

シナマンサクの下には、ジャノヒゲの鮮やかなコバルトブルーの丸い玉が沢山できている。

葉の陰に隠れてはいるが鮮やかな色でその存在を示している。

これは実(果実)のように見えるが、タネ(種子)だ。

ジャノヒゲは、花が終わって実をつくりはじめると、すぐに実の皮(果皮)が破れてとれてしまう。 

この種はシロハラやアカハラなどが好んで食べるそうだ。

種の青い皮をむくと、白い玉が出てくる。

「ジャノヒゲの弾み玉」とも呼ばれてとても弾力があり子供が遊ぶのに使われていたそうだ。

aIMG_1109.jpg

遊歩道脇の色が薄いソシンロウバイはもう盛りが過ぎている。

黄色の濃いマンゲツロウバイ(多分?)は今花の盛り。

甘い香りが強く漂っている。

花言葉は、「先導」「先見」「慈愛」 「優しい心」

aIMG_1126.jpg

公園に上がると紅梅が満開。

aIMG_1121.jpg

青空にピンクの梅がとても綺麗だ。

aIMG_1128.jpg

どういうわけか白梅の蕾は固く、咲き始めるのはもう少し先になりそうだ。

aIMG_1111.jpg

大きな真っ白の花が咲くタムシバの蕾はまだ固い。

これから、4月に桜の花が満開となるまで色々な花が咲くことだろう。

楽しみだ。

にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ

ブログ村ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします
関連記事

里山の風に吹かれて The woodlands of the wind    徳島 里山の花        



<<雪が降ったらお高越山 2014.02.20 | ホームへ | 雲早山2014.01.13>>
コメント
春の訪れをふんだんに感じる映像です。ありがとうございます。
【2014/02/28 17:37】 | なりひら #DhbrllUw | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://satonokaze.blog21.fc2.com/tb.php/431-48427fec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。