FC2ブログ


タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里山の風に吹かれて The woodlands of the wind    徳島 里山の花        



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

柴小屋山雪歩き 2012.12.21

2013.12.22(19:35) 423

asi131221073.jpg

徳島市から30分も走ると神山の役場に着く。

そこから野間殿林道をまた40分程走ると柴小屋山登山口に着く。

柴小屋山は標高1240m位の山だが登山口の標高が1100m位なので簡単に登ることが出来る。

しかし、吉野川の水蒸気を含んだ北風が剣山系に最初にぶつかる所にあるので雪が多い。

30㎝程の積雪の道を10分程登って稜線に出ると雪は凍って硬く締まっている。

asi131221079.jpg

柴小屋山の頂上から大道丸へ向かうと風が強いので綺麗な風紋が出来ている。

asi131221090.jpg

この滑らかな曲線が何ともいえない。

素晴らしい自然の造形美だ。

asi131221120.jpg

足を踏み入れるのが怖いくらいの美しさ。

asi131221132.jpg

処女雪を踏んで大道丸頂上に着く。

誰にも出会うことの無い静かな山歩きを存分に楽しむことが出来た。

市内から簡単に来ることが出来てこんなに楽しい雪歩きが出来る。

是非もッと多くの人に楽しんで欲しいと思う。

にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ

ブログ村ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします

関連記事

里山の風に吹かれて The woodlands of the wind    徳島 里山の花        



<<高丸山雪歩き 2013.12.23 | ホームへ | 中津峰山 如意輪寺紅葉 2013.11.27>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://satonokaze.blog21.fc2.com/tb.php/423-7f438ce3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。