タイトル画像

イワタバコの花

2013.08.14(20:51) 412

a.jpg

イワタバコは、谷間の湿った崖や水の滴る岩壁に着生する。

葉は根生して垂れ下がって生えている。

以前は余り見かけなかったような気がする。

しかし、最近は林道の側壁や林道から少し離れた岩壁などに張り付くようにイワタバコの葉が群生しているのをよく見かける。

私がイワタバコの花を初めて見たのはお盆に焼山寺にお詣りに行った時だった。

旧参道の湿った岩壁に薄紫の花が咲いているのを発見した時は驚いた。

薄暗い中で幽霊をイメージする花の色だった。

その後中津峰山で群生する事を知り毎年楽しみにして見に行ったが今年は剣山を始め色々な林道でイワタバコの花を見る事が出来る。

今まで見過ごしていたのか?

それとも最近増えてきたのか。

花の咲くのは丁度お盆の頃で直ぐに黒くなって終わってしまう。

今日も高城山へ行った帰り神山の林道で綺麗に咲いているのを見る事が出来た。

にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ

ブログ村ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします
関連記事

里山の風に吹かれて The woodlands of the wind    徳島 里山の花        



<<ミヤマウズラ 中津峰山 2013.08.23 | ホームへ | 北アルプスの黄色い花>>
コメント
コメントをどうぞ山野草は不思議一度目に入ると、あちら・こちらでも、目に飛び込んでくるようになりますよね!
お花っていいですよね! でも今年まだ滝口で咲くイワタバコに出会っていないのですよ。
ありがとうございました。
【2013/08/19 07:09】 | ちごゆり嘉子 #h/LGstSw | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://satonokaze.blog21.fc2.com/tb.php/412-a2dcc99f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)