FC2ブログ


タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里山の風に吹かれて The woodlands of the wind    徳島 里山の花        



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

初夏の木の花

2013.06.04(21:44) 406

aaya130531116.jpg

初夏ともなれば、梅雨のシーズンとなる。

山野草は春の花から夏の花への端境期に入り少し寂しくなる。

しかしながら樹木の花は、白いウツギ類を始めとして色々な花が咲き乱れて目を楽しませてくれる。

山の尾根筋には色々なカエデの花が咲くが一番可愛いのはこのナンゴクミネカエデの花だ。

aaya130531249.jpg

里山では、とっくにツツジの花は終わっているが、1800mを越えるこの矢筈山ではツルギミツバツツジが咲き乱れている。

少し紫色の掛かった濃いピンクの花は登山者の目に焼き付いて忘れられない。

aaya130531303.jpg

オオカメノキは真っ白な装飾花が目を引くが、この矢筈山の山頂部ではピンクの装飾花のオオカメノキを見る事が出来た。

少しガスった山間でこの様な花を見つけるとドキッとする。

aaaya130531337.jpg

5月終わりから6月初めに掛けて高山に咲くミヤマザクラはうっかりすると見過ごしてしまう。

しかし、この時期に咲く桜に出会うことは嬉しい。

aary130602109.jpg

徳島では滅多に見る事の出来ないサラサドウダンの花はもう盛りを過ぎていたが、なんとか美しい花を見るのに間に合った。

この花を見る為にだけ那賀の山奥へ向かったかいがあった。

樹木の花は盗掘の心配をすることもなく、ブログにも安心して掲載することが出来るので安心して楽しむことが出来て好きだ。

にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ

ブログ村ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします
関連記事

里山の風に吹かれて The woodlands of the wind    徳島 里山の花        



<<セッコク 上勝町野尻 2013.06.16 | ホームへ | ユキワリソウ 2013.05>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://satonokaze.blog21.fc2.com/tb.php/406-842b18b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。