FC2ブログ


タイトル画像

高丸山からの眺望

2019.02.10(08:08) 497

aata1902020038_stitch.jpg

高丸山から、西三子山、剣山、一ノ森、次郎笈、高城山

ata1902020040.jpg

高城山

ata1902020042.jpg

槍戸山、次郎笈、一ノ森、剣山

ata1902020037.jpg

雲早山

里山の風に吹かれて The woodlands of the wind    徳島 里山の花        



タイトル画像

剣山、次郎笈 霧氷

2018.12.15(17:24) 496

ke1812130083.jpg

ke1812130044.jpg

ke1812130191.jpg

ke1812130201.jpg

ke1812130238.jpg

ke1812130264.jpg

ke1812130323.jpg
ke1812130333.jpg
ke1812130335.jpg
ke1812130346.jpg

里山の風に吹かれて The woodlands of the wind    徳島 里山の花        



タイトル画像

まなびーあ徳島「歴史講座」

2018.11.05(17:01) 495

まなびーあ徳島「歴史講座」のご案内です。

12月14日 赤穂浪士討ち入りの日に
「赤穂浪士と阿波蜂須賀家の深い関係」講座を行います。

大石内蔵助のルーツは蜂須賀家政だった。と言うテーマです。

大石内蔵助から討ち入り前日に徳島藩家老家の三尾正長宛に書かれたお暇乞い状から赤穂浪士と徳島藩の関係について語ります。

a歴史文化講座案内_1

里山の風に吹かれて The woodlands of the wind    徳島 里山の花        



タイトル画像

剣山紅葉

2018.10.29(07:58) 494

ke1810250229.jpg

ke1810250239.jpg

ke1810250245.jpg

ke1810250257.jpg

ke1810250275.jpg

里山の風に吹かれて The woodlands of the wind    徳島 里山の花        



タイトル画像

タマゴタケ

2018.09.08(07:43) 493

oo1809060096.jpg

梅ノ木峠への縦走路にタマゴタケがニョキニョキと顔を出していた。

全体が非常に派手な色のために、 はじめは気味悪がられるが、一度味を覚えると病みつきになるほどだという。
ヨーロッパでは皇帝きのこと呼ばれ珍重されている。
類似の毒きのこであるベニテングタケとはひだ、柄、つばの色が違うので区別は容易だ。

oo1809060097.jpg

卵の殻を破って出てくる真っ赤なキノコは可愛いがドキッとする。

oo1809060104.jpg

プチッとしていて熟れたミニトマトのようだ。
いかにも美味しそうだし、実際に美味しいらしいが、ちょっと食べるのには勇気がいる。

oo1809060100.jpg

傘が開くと猛毒のベニテングタケそっくり。

間違ってテングタケを食べるととんでもないことになる。

里山の風に吹かれて The woodlands of the wind    徳島 里山の花        



里山歩き
  1. 高丸山からの眺望(02/10)
  2. 剣山、次郎笈 霧氷(12/15)
  3. まなびーあ徳島「歴史講座」(11/05)
  4. 剣山紅葉(10/29)
  5. タマゴタケ(09/08)
次のページ
次のページ